2011年

5月

19日

書籍覚書(2011.05.19)

貨幣論・価値論関係(1)

正井敬次[1935]『貨幣価値の研究』日本評論社。

  • 高田保馬の門弟。
  • 第1章~第3章は直接的に活用できそう。
  • オーストリア学派や限界効用理論を用いて,貨幣を論じている。

更新情報

  • 講義情報をいくつか更新しました。

講義関連

2015年度後期(木曜日1時限目)開講の特殊講義I(企業発展メカニズム分析)を履修したいと考えている方は,必ず初回に出席してください。

 

なお,恐縮ながら,この科目は経営学科の学生(2回生以上)しか履修登録できません。

ゼミTwitter

ゼミブログ

アクセスカウンター