2011年

5月

13日

ジンメルを探す

最近,「価値」ということに関心がある。

 

もともと関心はあったが,ドイツ経営経済学の場合,対象として「価値の流れ」ということがずーっと言われ続けてきた。一般的には企業をめぐる収支の問題あるいは原価と売上の問題が対象となっている。それは間違いではないし,これからも受け継がれていくべき視座だと思う。

 

ただ,「価値」という概念について,突っ込みが不十分なような気もする。そのあたり,ジンメルの『貨幣の哲学』(Simmel, G.[1900])を軸にしながら説明できないだろうかと考えたりもする。

更新情報

  • 講義情報をいくつか更新しました。

講義関連

2015年度後期(木曜日1時限目)開講の特殊講義I(企業発展メカニズム分析)を履修したいと考えている方は,必ず初回に出席してください。

 

なお,恐縮ながら,この科目は経営学科の学生(2回生以上)しか履修登録できません。

ゼミTwitter

ゼミブログ

アクセスカウンター